大分県 久住町 長湯温泉 あすかの湯(家族風呂)
(大分温泉旅 家族風呂と観光情報 2010.08)

大分県 久住町 長湯温泉 あすかの湯の家族風呂(家族湯)に入った時の紹介です。あすかの湯の家族風呂は結果から言うと非常に良かったです。
川の流れを露天から見られる家族風呂はあまりないと思いますし、泉質も炭酸泉で良い感じです。しかも湯量も多く完全掛けながし。
家族風呂の室内もバリアフリーの設計で、幼児やお年寄りにも優しい設計になっています。泉質良し、雰囲気良しでオススメの温泉でした。

泉質:ナトリウム・マグネシウム一炭酸化水素塩泉、硫酸塩泉  泉温:53.4度
住所:大分県竹田市久住町栢木6532-1 電話:0974-77-2900
赤ちゃん連れの利便性:★★★★/温泉自身の雰囲気:★★★★★/泉質:★★★★★/幼児連れの利便性:★★★★★
長湯 あすかの湯の家族風呂 大分 久住町 長湯温泉 あすかの湯
大分 久住町 長湯温泉 あすかの湯の家族風呂(家族湯)に日帰りで立ち寄りました。

いや〜良かったですよ。ここの家族風呂。
お湯は長湯の暖かい方と同じような泉質の、緑がかかった炭酸泉です。
タイトルを長湯温泉と書きましたが、数キロほど離れた所にあります。長湯温泉街からは看板が出ていたので辿りつけるかとは思います。

浴槽はご覧の2つで、片方が露天で、その先は川です。
ぼえーっと川を眺めながら入れます。
お湯も完全掛けながし。だってだーだー川にお湯が流れ落ちていきますもん。


長湯 あすかの湯のお湯と川 長湯温泉 あすかの湯の泉質
あすかの湯の泉質は、緑がかった色のお湯で、トリウム・マグネシウム一炭酸化水素塩泉、硫酸塩泉です。

低温の炭酸泉と違って、気泡が身体にまとわりつくような感じはありませんが、気持ち良い温まるお湯だと思います。

ちょっと真夏に入るには暑いのですが、そこはホース引っ張って水を入れれるようになってましたので、好きな温度にしてください。

川の音聞きながら入れる温泉はやっぱ良いですね。
何箇所か知っていますが、癒し効果倍増な気がします。

長湯 あすかの湯の外観など 長湯温泉 あすかの湯の外観
あすかの湯は、「お湯の駅 あすかの湯」と言うのが正式名みたいです。

家族風呂が8箇所、露天付きの男女大浴場、ログハウス付きのキャンプ場、足湯、水汲み場などがあります。

右上の小さい写真が足湯、右下は大浴場の方を料金所から撮影してますが、池などもあって鯉とか泳いでましたよ。

水汲み場は、炭酸水と普通の名水と、両方を無料で汲むことができます。

料金は家族風呂が1500円/45分、1700円/60分、大浴場は500円/人です。
ただ、混雑していると45分しか選べないのか、自分が入った時は自売機は45分しか選べませんでした。ただオマケで実質50分くらいは入れましたけどね。
長湯 あすかの湯の脱衣所など あすかの湯の家族風呂の脱衣所
あすかの湯の家族風呂は、バリアフリーになっていて、段差がかなり少ない作りになっています。

玄関と脱衣所の板間の間も段差なしです。
赤ちゃん連れでも利便性は良さそうです。

冬は内湯の所がガラスで仕切れるようになってましたので、冬も一度訪れてみたいですね。

土日はかなり混雑するようですが、電話での予約も始められたようですので、事前に連絡してみるのが良いかと思います。

かなり自分的にも評価の高い温泉ですので、一度訪れてみることをオススメします。

なお以前入った、長湯 ラムネ温泉館も炭酸泉堪能できて面白かったですけどね。

大分温泉旅 家族風呂と観光情報へ


大分温泉旅 家族風呂と観光情報へ







RYOKUNO      BIKE       CAR            PHOTO(写真)              ペット(犬・猫)
 TOP         APE100      STEPWAGON      旅行記                   パピヨン
             CBR600RR    PLEO           赤ちゃんと宿・温泉            メインクーン
             TZR250R     LANCER          ガーデニング(ハーブとバラ)
             TZR250SPR
             アドレスV100