大分 長湯温泉 ラムネ温泉館(家族風呂)
(大分温泉旅 家族風呂と観光情報 2009.11)

大分 長湯温泉のラムネ温泉館で高濃度の炭酸泉の家族風呂(家族湯)に入った時の紹介です。
大分県竹田市直入町にあり、日本一の炭酸泉を味わうことができる長湯温泉です。
ラムネ温泉では、皮膚にぷつぷつ泡がつくくらいではなく、温泉中に舞う炭酸の気泡を見ることができますよ。

泉質:マグネシウム・ナトリウム・カルシウム−炭酸水素塩泉 41.2度
       マグネシウム・ナトリウム−炭酸水素塩泉(含二酸化炭素) 31.9度
住所 大分県竹田市直入町大字長湯7676−2  電話 0974−75−2620
赤ちゃん連れの利便性:★★★★/温泉自身の雰囲気:★★★★/泉質:★★★★★
長湯の炭酸泉の気泡 すごい 大分 長湯 ラムネ温泉
大分 長湯 ラムネ温泉の家族風呂(家族湯)に行ってきました。

長湯の炭酸泉は有名で、日本一と言う声も良く聞きます。
自分もなんどか入らせて貰ったことはありますが、知ってる限りでは、この炭酸の量は他で味わったことがありません。

写真でも判るこの気泡。入浴剤 バブの12倍の量らしいですよ。どう見たって、もーこれ以上は混ざりませんって感じで、炭酸がまじっているように見えますよね。

炭酸の効能で血管が拡張し、血流が良くなってポカポカしてくるそうです。



長湯 ラムネ温泉館の家族風呂 家族湯でも2種類の泉質
長湯温泉 ラムネ温泉の家族風呂(家族湯)では、2種類の炭酸泉を堪能できますよ。

ひとつが、透明な32度しかない温泉、でも炭酸の量は写真のように半端ではない高濃度炭酸泉です。
もー一つが暖かめの42度の温泉で、こちらは緑っぽい色のついた炭酸泉です。
鉄のまじったような味?もしますね。

温泉は換わるがわる入るのに良い感じでした。

また、赤ちゃんの着替えができるような畳み一枚分くらいのスペースもありましたよ。

1歳半にもなると、このスペースによじ登れるようになってくるんですよね〜、すごい成長です。
長湯 ラムネ温泉館のお湯 高温の炭酸泉
高温と書きましたが42度くらいですので、適温な温度の炭酸泉です。
赤ちゃんは、こっちの方がお気に入りで、ぬるい方は、寒いのかあまり入りたがりませんでした。

完全源泉掛け流しで、飲むことができる所もありましたよ。

料金は60分 2000円です。
大丸旅館に宿泊された方だと、1000円になります。(大丸旅館 宿泊時の紹介はこちらから
旅館の家族風呂も風情があってよいですが、こちらの炭酸泉は、味わってた方がよいかと思います。


長湯 ラムネ温泉館の家族風呂 ライトアップ ライトアップされる炭酸泉
ラムネ温泉の家族風呂の高濃度炭酸泉の方は夜はライトアップされています。
おかげで気泡が良く判ります。
長いこと入ってると、たしかにだんだんポカポカしてきます。
それだけ血行を良くしているのかなと思いました。

ただ、それでも体温より低い温度(32度)ですので、真冬の寒い季節だと、ちょっと寒いですかね。
隣に暖かい温泉があるので、そっちでゆっくり暖まってあがればOKかとは思います。

今回、お酒がちょっと入ってたので、自分としては写真が適当です。。。すいません。
長湯の炭酸泉を堪能できる良い家族風呂でした。
なお、長湯近郊の温泉で、こちらの「あすかの湯」もオススメです。
また、
万象の湯でも家族風呂で冷たい炭酸泉楽しめますよ。

大分温泉旅 家族風呂と観光情報へ


大分温泉旅 家族風呂と観光情報へ







RYOKUNO      BIKE       CAR            PHOTO(写真)              ペット(犬・猫)
 TOP         APE100      STEPWAGON      旅行記                   パピヨン
             CBR600RR    PLEO           赤ちゃんと宿・温泉            メインクーン
             TZR250R     LANCER          ガーデニング(ハーブとバラ)
             TZR250SPR
             アドレスV100