秘湯探索(へびんの湯、鍋山の湯)

別府 秘湯を探索 別府を遠目に
まずは、鍋山の湯へ向かいます。別府の明礬温泉から山間に入ってきます。途中からジャリって言うか、土っていうかとにかくがたがた道(普通のセダンで底すります)を上ってきます。遠目に別府の市街地眺めながらね。詳しい行き方、場所は、あんまメジャーになってほしくないので、あえて書かないです。

ちなみにへびん湯も同じような場所です。
風1
行きがけの道路からです。風って言う感じがでないかなーっと思って写真きってみました?どうでしょう。
鍋山の湯へ道沿い
鍋山の湯への道すがら 風2
上と同じ、ちょっと絞り変えて撮ってみました。

景色もまずまず良いですよ。
がたがた道
で、鍋山の湯で車でこれるのは、ここまでです。車止めれるのは、ココです。
道見える範囲でもすごいでしょう^v^
良くわからないかもしれませんが、この空き地も半分くらい陥没してて、セダンでそこにはまったら、脱輪って感じになりそうでした^v^怖い。。

もーし行くならなるべく4駆で、、
セダンでも行けるけど、5ナンバーじゃないと途中の落ち込んでる箇所、避けられない気がする。
鍋山の湯 駐車場
鍋山の湯へ向かう沢 徒歩で温泉めざして
で。鍋山の湯は空き地から、こんな沢を登っていきます。徒歩10分くらいかな。お年寄りは無理かもです。


2010/09/08追記
大きな事件が発生しているようですので、お一人では行かない方が良いかと思われます。
また、車から離れる場合、車上荒らしなどには十分注意してください。
もーちょっと
鍋山の湯、なかなか遠いです。
これも行く途中です。あとちょっとがんばって!!
駐車場から鍋山の湯へ
別府 鍋山の湯 これが「鍋山の湯」だよ
着替えるのは、、ないです^v^男はすぱっと!!女の人はなんとか岩陰でバスタオル巻けるかな。。。
温泉は狭くて、一つに4人入れば満員です。2つあるんで8人だけど、、やっぱ一湯に2人くらいでないと、温泉って感じじゃないでしょうね。

見晴らしは、ごらんの通り。
ちかくに蒸気が吹いてて、蒸籠もあるんで、芋や卵持っていくと良いよ。

あと、ここからT字路までもどって、山手の方に上って行った所に、泥湯もあります。そっちも2つくらい入る所がありました。家族連れが入られてたんで、今回は入らなかったけどね。徒歩5分くらいかな。
金色の野で
今度はへびん湯へ!!鍋山の湯へ行く途中のY字路から、こんな風景眺めながら向かいます。もちろん悪路!!
へびん湯 手前の風景
へびん湯への道 「へびん湯」、探査中
まだ先は長いです。。砂利道砂利道。。へびん湯のちょっと手前から、セメント道路で竹藪の間走ります。。よ。
なかなか一度いってみないと。。どこ行くにも悪路で道が狭いので不安不安。
「へびん湯」、空き地へ到着
車はここにとめるですね。ここ来るまで道が狭いので、もーし車が離合ってなったら、、、、どこまでバックすることになるんだろ^v^
とりあえず、道はまだつずきますが。。へびん湯はここです。
行き過ぎないように!!
ヘびん湯の駐車場
別府 へびん湯 これが「へびん湯」だよ
川沿い(川の中)にできていて、気持よさそうです。
行ったら若い女性の方が4人もはいってたんで、どうしようって思いました^v^
ここも着替える場所は岩陰のみ。鍋山の湯より隠れやすいかも。。男は、温泉の上(写真とってる位置に)服置くとこもあるんで、ばしって行くです。

とりあえず、ちょうど上がられたんで、入りました。
ここは広いです。10人くらいは入れそう。
地元のおじさんと話しましたが、日本酒持ってきて、熱燗にされたりして飲まれてるそうです^v^
いいなー。

湯量が大変豊富なんで、気持ちいいよ!!

大分温泉旅 家族風呂と観光情報へ


大分温泉旅 家族風呂と観光情報へ







RYOKUNO      BIKE       CAR            PHOTO(写真)              ペット(犬・猫)
 TOP         APE100      STEPWAGON      旅行記                   パピヨン
             CBR600RR    PLEO           赤ちゃんと宿・温泉            メインクーン
             TZR250R     LANCER          ガーデニング(ハーブとバラ)
             TZR250SPR
             アドレスV100