熊本県 菊池市 とよみずの湯(家族風呂)
(熊本温泉旅 家族風呂と観光情報 2011.01)

熊本県 菊池市 とよみずの湯の家族風呂(貸切り風呂)の紹介です。お湯が薄い黄色で珍しくとても良いお湯でした。
完全源泉かけ流しで、贅沢にお湯を使うことができますよ。全13室の家族風呂は露天、ジャグジー、ジェットバス、大岩の湯と
いろんな種類があるみたいです。福祉用にリフト付きの温泉も用意されています。良いお湯につかりに行くには最適の温泉ですよ。

泉質:ナトリウム-炭酸水素塩泉(低張性 中性 高温泉) 泉温:泉温:47.9度
住所:熊本県菊池市泗水町豊水3575 電話:0968-38-1126
赤ちゃん連れの利便性:★★★/温泉自身の雰囲気:★★★★/泉質:★★★★★/幼児連れの利便性:★★★★
菊池市 とよみずの湯 家族風呂 熊本県 菊池市 とよみずの湯
熊本県 菊池市 とよみずの湯の家族風呂(家族湯)に日帰りで立ち寄らせて貰いました。

みずべプラザ かもとでバイキング(ビュッフェ)を頂いたあと、立ち寄らせて頂きましたが、比較的場所も近くて便利が良いですね。

このへん温泉激戦区ですので、どこに行ってみるか迷ったのですが、ここの温泉 若干お湯が黄色がかっており、珍しいお湯だな〜っと思って決めました。

お値段も以下の通りで比較的リーズナブルです。
・家族湯(内湯のみ) 1200円/50分
・家族湯(露天付き) 1500円/50分(※)
 ※ジャグジーや檜き風呂などのタイプがあります。
・大浴場:300円(大人)

自分が選んだのは、この1200円の内湯タイプ。
だって、この大岩が目に入ったんですもん。
しかも、ここの謳い文句は源泉かけ流し、加水、加温なしってことなので48度の源泉とはいえ、内湯の方があったまるかな〜っと思い選択しました。

温泉つーの子供も、おーって感じの大岩です。

菊池市 とよみずの湯 とよみずの湯の外観
菊池市 とよみずの湯の外観です。
入り口のパネル見たら、今の空き状況とか判ります。
日曜の13時くらいに伺った時は、内湯2部屋、露天付き1部屋が空いていましたよ。

国道387号線沿いで、孔子公園の道の駅の近所です。
菊池市 とよみずの湯 大岩の湯 薄く黄色い「とよみずの湯」のお湯
薄く黄色い「とよみずの湯」のお湯です。
ほのかに黄色いくらいで、あまり判りませんが、若干黄色いの写真でも判りますか?

お湯はとっても優しい感じで、入る前にお湯を身体にかけた時点で、軟らかいお湯だなあって感じるくらいです。

若干、真冬の今、ぬるいぐらいな感じですが、湯船に浸かっていると丁度良い温度でした。
長く湯船につかっていられて良いかな〜っと思いますが50分ですので、ちょっと自分には、もう少し熱めの方が冬は良いかな。
たしかに入っていると温泉効能でポカポカして来てあたたまりますけどね。

貸してくれた、おもちゃ とよみずの湯 とよみずの湯は子供におもちゃを貸してくれます
とよみずの湯は、子供にはおもちゃも貸してくれますよ。

今回借りた玩具は、こんなのでした。
ペリカンは口が開いて面白かったです。

湯船も大きめでしたので、子供(2歳時)は泳ぐ練習してたりしました。


菊池市 とよみずの湯の雰囲気 とよみずの湯の脱衣所など
とよみずの湯の通路です。
入った家族風呂は「大岩の湯」でしたが、他にも通路沿いに家族部屋が並んでいます。
外の外観より、中に入ってからの方が雰囲気いい感じですね。

小さい写真が脱衣所です。スタンダードな感じです。エアコンはコイン式でしたので、必要なら追金要になります。

比較的安めの家族風呂で、お湯も楽しみたい方には、とても向いてる温泉だと思います。
また、福祉の湯も2室あります。

今度は、真冬でない季節に露天を利用しに来てみたいかなと思いました。
お湯はほんと良い感じでしたし。

熊本温泉旅 家族風呂と観光情報へ


熊本温泉旅 家族風呂と観光情報へ







RYOKUNO      BIKE       CAR            PHOTO(写真)              ペット(犬・猫)
 TOP         APE100      STEPWAGON      旅行記                   パピヨン
             CBR600RR    PLEO           赤ちゃんと宿・温泉            メインクーン
             TZR250R     LANCER          ガーデニング(ハーブとバラ)
             TZR250SPR
             アドレスV100