熊本 南小国 田の原温泉 笹のしずく(滝の見える家族風呂)
(熊本温泉旅 家族風呂と観光情報 2010.02)

熊本 南小国 田の原温泉 笹のしずくの滝の見える露天の家族風呂(家族湯)に入った時の紹介です。
笹のしずくは黒川温泉と小国の間にあり、小国方面から行くと黒川温泉のちょい手前くらいな感じです。滝の見える露天を紹介してますが、
4種類の内湯と2種類の露天の家族風呂があります。滝の音と、大浴場なみの大きさの露天は必見ですよ。

泉質:アルカリ性単純泉
住所 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺谷迫7139番2  電話 0967-44-0908
赤ちゃん連れの利便性:★★/温泉自身の雰囲気:★★★★★/泉質:★★★★
笹のしずくの滝の見える家族風呂 熊本 南小国 田の原温泉 笹のしずく
熊本 南小国 田の原温泉 笹のしずく へ行って来ました。

以前から、写真の滝が見られる露天でしかも家族風呂ってことで、気にはなっていたのですが、人気があるんだろうなと思い、ちょっと敬遠してました。(あまり待つのは好きでないので^〜^)

今回はイチゴ狩りしたあとに、電話で確認すると、今なら空いていると言う事で、11:30くらいに到着しました。(予約はできません。)

更衣室からでると、ド迫力の滝です。
いや〜川の音を聞きながら、入れる温泉ってリラックスしますね〜。。。

屋根もあるので雨の日も安心かと
笹のしずくの滝の見える家族風呂2 笹のしずくの露天風呂
ちょっと、お湯は冬の寒い季節だったのもあって、ヌル目でした。
大きな露天風呂で、家族風呂とは思えないサイズです。直径おおよそ8mみたいです。
子供(1才10ヶ月)も上がると言わないので、ずっと家族で温泉につかったままいれる温度でしたよ。

普通の温泉より若干浅めの湯船なのもあって、子供(幼児)でも、お風呂の中、くるくる歩きまわって遊んでました。

タイトルを赤ちゃんにしてますが、ぼちぼち幼児の方が適切ですかね。。2才になったら、タイトルも幼児と一緒のに変えるかな〜。

そうそう、脱衣所は単なる板張りしかありませんので、赤ちゃん連れの人には不向きかと思います。


笹のしずくの滝の上 笹のしずくの滝の上
笹のしずくの滝の上は、実は橋がかかってて、車とかがたまーに走ってました。

なので、覗き見る人がいれば見えちゃいますね^〜^。

上の2枚のような写真で紹介されていることが多いので、どんな景観か全貌まで判ってなかったのですが、これは、ちょっとマイナスかな!?

でも、やっぱ滝見て、川の音聞けて、この広々した露天は格別なので、来て損はないと言うか、やっぱ入るべき家族風呂って感じはします。

笹のしずくの温泉の注ぎ口 笹のじずくの泉質
笹のしずくの泉質は「ナトリウム-塩化物・硫酸・炭酸水素塩泉」です。

温泉独特の硫黄のような匂いはしませんが、ちょっと白濁したような色で、混じり物の多いような温泉のようです。
お風呂の大きさに比べ、ご覧の湯量でしたので、冬の寒い日にはいったこともあって、ヌルめでしたが、お湯の注ぎ口付近に家族でたむろしている分には、温まることができました。

デカイ湯船なのに、入ってるのは、皆この近辺に寄り添ってて^〜^


で、お風呂でたら寒いかな〜って想ったんですが、案外温もりの良い温泉だったのか、ぬるい温泉でもあがってから、それほど寒いと感じず、あれやっぱり温まる温泉だったのか〜って感じでした。

笹のしずくの内湯の方も感じも良いので、寒い日は、こちらに入った方が良いかもですね^〜^

場所は黒川温泉と小国の間くらいのところです。黒川温泉のちょい小国側くらいな感じですかね。とっても良い所でしたので、近く行かれたら寄ってみると良いと思います。ここの露天の家族風呂なら温泉目当てで行くのもありかも。


熊本温泉旅 家族風呂と観光情報へ


熊本温泉旅 家族風呂と観光情報へ







RYOKUNO      BIKE       CAR            PHOTO(写真)              ペット(犬・猫)
 TOP         APE100      STEPWAGON      旅行記                   パピヨン
             CBR600RR    PLEO           赤ちゃんと宿・温泉            メインクーン
             TZR250R     LANCER          ガーデニング(ハーブとバラ)
             TZR250SPR
             アドレスV100