熊本 南黒川温泉(白川温泉) 竹ふえ(部屋・温泉編)
(熊本温泉旅 家族風呂と観光情報 2009.06)

黒川温泉から少し行った先にある白川温泉にある「竹ふえ」の食事、温泉付きの日帰りプランの紹介です。
全室離れ(離れ風のもあり)で、温泉付きであり竹林に囲まれた自然豊かで風情のあるお宿です。
まずは、日帰りプランで使用したお部屋と、部屋付きの温泉の紹介です。

泉質:ナトリウム・塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉 PH:6.41
住所:熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺5725 電話:0967-44-0383
赤ちゃん連れの利便性:★★★★/温泉自身の雰囲気:★★★★★/泉質:★★★★
南黒川温泉(白川温泉) 竹ふえ
黒川温泉から瀬本へ抜ける国道を途中で右折した先の山林内にあるお宿です。
竹ふえは、ご覧のように綺麗な竹林に囲まれてあり、とても風情があり、とても自然に溶け込む感じで作られたお宿でした。

写真手前が部屋にある内湯(半露天)です。
そこから簡易テラスのようになって、湯上がりに涼みつつ、竹林が眺められるようになっています。

写真の手前(写ってない所)が、洗い場になっていて、そこで赤ちゃんを遊ばせておくくらいはできますよ。

お湯がじゃんじゃん掛け流しですので、うちの子はそれで遊んでました。(1才2ヶ月)
ただテラスの方は、写真のような柵ですので、目を離さないように監視しとかないと危険です。

また、お湯、水の量もレバーで調整できますので、ぬるめにすることもできましたよ。
お湯は、かなり高温(成分表によると68.1度)のお湯が出てたので、お子様のやけど等には気を付けてください。
離れ風の部屋(月影)
ツレの誕生日祝いを兼ねて、竹ふえの日帰り食事プラン(5250円/人)で利用しました。お部屋は月影を利用させて頂きました。

竹ふえの月影の部屋は2部屋で1棟の離れになっています。
部屋に入ると、ご覧のように手前に囲炉裏のあるお部屋があり、奥が和室になってます。
窓からは竹林が見え、窓の所に屋根が見えてるのが温泉小屋です。

トイレも趣向があって、小さい写真にあるように石臼に水が、ちょろちょろ注ぎ込まれています。
これが、良い水の音を奏でてくれて、すっごく落ち着いた、リラックス効果のあるお部屋にしてくれてますよ。


竹ふえの和室
竹ふえさんのWEBを拝見すると6畳と記載されていますが、なんか広く感じました。
続き部屋だからかな?

畳み、床の間、照明、そして窓の外の竹林と、なんとも風情と落ち着きがあり、高級感もありました。

下の小さい写真が囲炉裏のある部屋です。
食事もここでしましたよ。
日帰りの食事プランで食事まで部屋食はありがたいですよね。



竹ふえの竹林
綺麗な竹林が部屋や、部屋付きの温泉からも楽しめます。
青々とまっすぐ伸びる竹林と、風の音で竹の葉が摺り合わされ音が心地よかったですよ。

かなりの傾斜地にたっており緑野の利用した月影のお部屋は、フロントからさほど遠くありませんでしたが、下の方のお部屋ですと、ちょっと傾斜を歩くことになりそうですので、年配の方や赤ちゃんだっこでって方は辛いかもですね。
そういう方は、なるべくフロントに近い部屋を予約されると良いかと思います。

全部で11棟の離れがあり、このお部屋が安いランク(1泊21150円)くらいのお部屋だと思いますので、高いお部屋になると、さらに良い作りなんでしょうね。

緑野的には今回使わせて頂いたお部屋で文句なしでしたので、次回は宿泊したいな〜と思いました。。。でも、うちの基準から行くと高いので無理ですけどもね。

「竹ふえの露天風呂、食事」へ続きます。

熊本温泉旅 家族風呂と観光情報へ


熊本温泉旅 家族風呂と観光情報へ







RYOKUNO      BIKE       CAR            PHOTO(写真)              ペット(犬・猫)
 TOP         APE100      STEPWAGON      旅行記                   パピヨン
             CBR600RR    PLEO           赤ちゃんと宿・温泉            メインクーン
             TZR250R     LANCER          ガーデニング(ハーブとバラ)
             TZR250SPR
             アドレスV100