鹿児島県 鹿児島市 鹿児島サンロイヤルホテル(部屋・屋台村)
(鹿児島温泉旅 家族風呂と観光情報 2013.05)

鹿児島市 鹿児島サンロイヤルホテルの部屋(ツインルーム)の紹介です。泊まったのは朝食付き7000円/人の安めの限定プランです。
8階のツインルームでしたが、桜島を一望でき見晴らしの良いお部屋でした。鹿児島中央駅や天文館まで無料のシャトルバスがでていますので
鹿児島市内への観光や、食事や飲みに行くのも便利かと思います。自分たちは鹿児島中央駅近くの屋台村まで食事&飲みに出てみました。

泉質:塩化物泉  泉温:48.8度 PH:−
住所:鹿児島県鹿児島市与次郎1-8-10 電話:099-253-2020
赤ちゃん連れの利便性:★★/温泉自身の雰囲気:★★★/泉質:★★★/幼児連れの利便性:★★★★
食事(朝食のみ):★★★★★/部屋:★★★
鹿児島サンロイヤルホテルの外観 鹿児島市 鹿児島サンロイヤルホテル
鹿児島市 鹿児島サンロイヤルホテルに宿泊しました。
鹿児島中央駅や天文館から少し距離がありますが、無料の循環バスが走ってますので便利です。

今回は朝食付きのツインで7000円/人の料金プランで宿泊です。

鹿児島サンロイヤルホテルのツインルーム 鹿児島サンロイヤルホテルのツイン
鹿児島サンロイヤルホテルのツインです。
8階の部屋でしたが、清潔感があってよかったです。
子供添い寝で宿泊は無料ですが、朝食バイキングを頼むと、+500円で幼児もOKでした。



鹿児島サンロイヤルホテルの部屋からの眺望 鹿児島サンロイヤルから桜島を望む
鹿児島サンロイヤルホテルの部屋から、桜島をご覧のように望むことができます。
夕方の方が、桜島が綺麗見えるかもですね。
朝は逆光でシルエットみたいな感じで見えてました。

八階からでも、こんな感じです。
さらに上位の階からもっと良い感じで見えましたよ。


鹿児島 屋台村 循環バスで鹿児島屋台村へ
サンロイヤルホテルの循環バスに乗って、鹿児島中央駅まで出ました。
鹿児島中央駅近くの屋台村(かごっま屋台村)へ晩飯を兼ねて出かけてみました。

お店が26店もあるので、優柔不断だとどこに入るか決めきれません。
子供連れてうろうろ状態に^^

とりあえず入ったのが、
06番 創作郷土料理さくら屋さん。
頂いたのは、以下のような料理です。
首折れサバの炙りや(800円)、黒豚のアゴ肉焼酎煮(400円)、芋のがね天(350円)
屋台村オリジナル焼酎(200円)などです。

鹿児島 屋台村で食事・飲み 鹿児島 屋台村でおでんや、鶏飯を
鹿児島 屋台村の続きです。
二軒目はおでん&串揚げさんにしました。
25番 おでん串揚げ 神月さんです。
おでんが優しい甘みのある味で美味しかったです。頂いたのは以下の様な料理です。
おまかせおでん盛り550円、カツオ生節スライス(350円)、島らっきょの酢味噌和え(300円)、トマトやきゅうりのスライス、炊き込みおにぎりなど。

三軒目で占めに鶏飯が食べたくて
03番 鶏飯と奄美料理 愛加那さんへおじゃましました。頂いたのは以下です。
鶏飯(650円)、ミニ鶏飯(500円) 、ゴ―ヤチャンプル(600円)

と言うことで、子供連れてうろうろしましたが、お値段は、安くはないですし、お店によってもマチマチですが、個人的には二軒目のお店が一番好きでした。

鹿児島サンロイヤルホテルの朝食、温泉の紹介へ続きます。

鹿児島温泉旅 家族風呂と観光情報へ


鹿児島温泉旅 家族風呂と観光情報へ







RYOKUNO      BIKE       CAR            PHOTO(写真)              ペット(犬・猫)
 TOP         APE100      STEPWAGON      旅行記                   パピヨン
             CBR600RR    PLEO           赤ちゃんと宿・温泉            メインクーン
             TZR250R     LANCER          ガーデニング(ハーブとバラ)
             TZR250SPR
             アドレスV100