福岡 うきは市 筑後川温泉 虹の宿ホテル花景色 虹の湯(家族風呂)
(福岡温泉旅 家族風呂と観光情報 2011.11)

福岡県 うきは市 筑後川温泉にある虹の宿 ホテル花景色の別館 虹の湯の温泉施設へ行ってきました。利用したのは家族風呂ですが
大浴場もあるみたいです。ここ筑後川温泉 虹の湯の家族風呂は畳が使われており、和のテイスト抜群の中で温泉に入れます。
泉質も大変良く、アルカリ性で肌がすべすべになり、硫黄の匂いで癒され、お湯もしっとり良い感じで、しかもラドンも含んだ放射能泉でもあります。

泉質:アルカリ性。放射能泉(ラジウム)ラドンを含む気泡の硫黄泉 泉温:42.8度 PH:9.1
住所:福岡県うきは市浮羽町古川1097-1 電話:0943-77-2110
赤ちゃん連れの利便性:★★★★/温泉自身の雰囲気:★★★★/泉質:★★★★★/幼児連れの利便性:★★★★★
うきは市 筑後川温泉 虹の宿ホテル花景色 別館 虹の湯の家族風呂 うきは市 筑後川温泉 虹の宿ホテル花景色 虹の湯の家族風呂
福岡県 うきは市 筑後川温泉 虹の宿ホテル花景色、別館 虹の湯の家族風呂へ行ってきました。

う虹の宿ホテル花景色の別館 虹の湯は大浴場と、家族風呂が雛罌粟(ひなげし)、向日葵(ひまわり)、紫陽花、芭蕉、桔梗の5種類のあります。
それぞれ趣向を凝らしていますが、雛罌粟、向日葵、向日葵は畳敷きの温泉ですので、小さいお子さんが居る家族には良さそうですよ。

料金は入浴料+貸切料金ってシステムです。
桔梗以外は貸切料:1000円、桔梗は1500円です。
入浴料は大人600円、小学生400円、幼児200、乳児100円です。

自分たちが入った家族風呂は「雛罌粟(ひなげし)」でしたので、うちの場合、大人2人+幼児1人で、2400円になります。
ちょっと高いですね。
ただ割引券も貰えたので次回は-200円引き/人で入れそう。



うきは市 筑後川温泉 虹の宿ホテル花景色 虹の湯の温泉内 うきは市 筑後川温泉 虹の湯の中
うきは市 筑後川温泉の虹の湯の中です。
家族風呂まで歩いて行きます。

子供が通り過ぎている、横が雛罌粟(ひなげし)の湯です。

各家族風呂、離れ形式になるのかな?
部屋に入った瞬間、硫黄の匂いがして良い感じでしたよ。

時間は50分ですが、部屋もすべて空いてたこともあり、10分くらいオマケして貰えました。
土曜日の昼過ぎに伺いましたが、天気も悪かったので、空いてましたよ。

うきは 畳敷きの家族風呂 うきは市 筑後川温泉 虹の湯の畳敷の温泉
虹の湯の家族風呂で自分が入って見たかったのは、この畳敷きの温泉です。

ぱっと見、まるで普通の部屋に温泉があるような雰囲気ですね。
洗い場だけは、さすがに畳ではなかったですが。

ちなみに畳は洗畳と言うみたいで、表面は「いぐさ」ではなく、ポリプロピレン等で、中身もプラッチクみたいです。
見た目は畳ですが、さすがに物は別物ですね。

ただ、寝っ転がった感じ、気持良かったですよ^^

和のテイスト抜群で、気持ち良いですね。
お湯の温度調整や湯量調整も蛇口でできるようになっていましたので、その点も小さい子供連れていくには良い感じです。


泉質はアルカリ性で放射能泉(ラジウム)ラドンを含む気泡の硫黄泉と言うことで、効能抜群そうです。硫黄の匂いがとても良い感じで、しかもアルカリ泉で肌すべすべって感じです。
子供が若干アトピーっぽいとこもあるんですが、肌荒れが少し治ったような感じがしました。

虹の湯の家族風呂の脱衣所 うきは市 筑後川温泉 虹の湯の脱衣所
うきは市 筑後川温泉 虹の湯の家族風呂「雛罌粟」の脱衣所です。

脱衣所にトイレもあって良かったです。
赤ちゃんのオムツ捨てや、赤ちゃん用の着替えをさせる場所と思しき物(写真のカゴの横、左隅の物)もありましたよ。

うきはへの果物狩りの帰りなどに良いかなと思います。
泉質も抜群でしたので、是非行ってみてください。



福岡温泉旅 家族風呂と観光情報へ


福岡温泉旅 家族風呂と観光情報へ







RYOKUNO      BIKE       CAR            PHOTO(写真)              ペット(犬・猫)
 TOP         APE100      STEPWAGON      旅行記                   パピヨン
             CBR600RR    PLEO           赤ちゃんと宿・温泉            メインクーン
             TZR250R     LANCER          ガーデニング(ハーブとバラ)
             TZR250SPR
             アドレスV100